ご挨拶

 こんにちは、鳴滝同窓会のホームページにようこそ!

 長崎県立女子短期大学 鳴滝同窓会の会員は、1923年(大正12年)に設立された長崎県立高等女学校の高等科第1回卒業生1926年(大正15年)から、 2000年(平成12年)の最後の卒業生まで、約12,000名によって組織されています。

 由緒ある母校の歴史も2000年3月に長崎県立シーボルト大学の発足により長崎県立女子短期大学として閉校式を迎えることになりました。これからは新会員を迎えることがなくなりました。今後は会のありかたを考えながら活動を続けてまいります。
鳴滝の里で、わずか2年間ですが、青春のキラキラした思い出を共有し合った仲間同志です。面白く楽く、役に立つ会にしたいと願っています。

 昨今、急速なインターネットの発達でどんなに離れていても簡単にそしてリアルタイムにコミュニケーションを持つことが 可能になりましした。こんな便利な道具を使わない手はありません。とりあえず私たちに出来る簡単なことから始めてみようと思いホームページを開設しました。

 まず、ホームページとメールを使って会員同士のコミュニケーションをもっと活発にしてみませんか?近況報告、長崎の情報、それぞれの会員が住んでいる 地域の情報、仕事のこと、趣味のこと、旅行のことなどなど。
鳴滝の里で過ごした青春時代と同じように、わいわいと楽しく、おしゃべり気分で情報交換してみましょう。

 ひょっとしたら年齢をこえて思わぬ近くに住んでいる同窓生と新しい出会いがあるかもしれません。